IMG_6385

今更ですが、2018年秋冬セールの戦利品をご紹介。

今回購入したのは、ジャーナルスタンダードが別注したグラミチのクライミングパンツ。

このパンツの特徴は後で記載するとして、私とグラミチの出会いについてお話しすると、それは遡ること25年前…

















IMG_6388

私が高校生だった頃、まだパタゴニアの直営店すら無く、LLビーンの直営店がようやく新宿に日本初出店したような時代。

もちろんグラミチなんかは服好きにしか知られておらず、雑誌を読んではどこのお店で取り扱っているのかをせっせと調べて💦

ようやく見つけたのが、今はなき原宿の名店プロペラだったのである!

もちろんアメリカからの並行輸入品で、お店によって値段の付け方も違うような時代でしたが、当時プロペラは良心的な値段設定でした。

またスタッフの方の着こなしやアドバイスがとても勉強になり、よく通ったもんです👣

では話をJS別注グラミチに戻し…

















IMG_6386

このパンツの特徴は1プリーツ入っていること!

これによって、ただでさえテーパードシルエットなのが、よりボンタン風シルエットに(笑)

ちなみにベースとなっている型はニューナローパンツと言うタイプ。

更にウエストのドローコードも別注されており、先端の「GRAMICCI」ロゴもブラックアウトしてモダンな雰囲気に。

















IMG_6387

また生地はヘリンボーン織のニット素材で、パッと見ウールパンツに近い印象を与えます。

しかし、ウール素材に見えて実際使われてる素材はポリエステル100%なので、チクチク感は皆無!

また裏起毛で暖かいのですが、織り目がザックリしてる為、外で穿くと風をスースー通して寒い😵

感覚的にはフリースに近い防寒性・防風性と肌触りかな、と。

















IMG_6389

実際に穿いた写真がこちら📸

試着した時は、膝下がかなりパツパツなスキニーフィットだと感じてましたが、意外に程よい細さでした。

腰回りはゆったりで股上も深い上、伸縮性のある生地感が重なる為、かなりリラックスした穿き心地です!

もはやパジャマにしても良いくらい楽チンです(笑)

靴はスリッポンでも合うのですが、どちらかと言えばスニーカーの方が気分かな、と👟

















FullSizeRender

また見た目がウール調なので、ある程度節度を持った3マイルウェア(ご近所さんに行く時に着る服)として活躍してくれます!

ただし、パンツにインするスタイルには向かないので、上半身はカットソーをアウトして合わせる着方に限定されちゃうのが難点…

お気軽に小洒落ることが出来るJS別注グラミチのヘリンボーンニットパンツ、セールで8,920円と買いやすい価格なのでオススメです。