スポンサーリンク

大阪遠征2020【セレクトショップ&オフ会編】

オフ会

西のセレクトショップ「ring」


大阪の古着屋巡りを終えた私とナカジー氏が次に向かったのは、梅田のハービスに入るセレクトショップ「ring」。

ハービスは高級ブティックが集まる商業ビルで、古着に身を包む私には敷居が高いですが、この日着ていったグローバーオールの最高級ラインダッフルコート「キングストン」のおかげで誤魔化すことができました(笑)

ringに立ち寄った理由はナカジー氏の取り置き商品の回収と、ある方との待ち合わせの為。

その取り置き商品はセッテフィーリカシミアクルーネックニット。スタッフ曰く「ウールでありながら夏以外は着られる」という薄手の生地で作られており、カットソー感覚で合わせるアイテムを選びません。

お値段は39,600ですが、もちろん「西の爆買王」の異名を持つナカジー氏ですから、このニットだけでなくJ&M DAVIDSONの財布まで即決してましたから💸

 

 

 

 

 

 

西のレジェンドブロガー登場!


皆さんお待たせしました。前回の予告の段階から気になっていたであろうお方の登場です。西のレジェンドブロガーと言えば「セレクトショップ依存症男日記」で名を馳せたtachan氏に他ならないです!

そのセレクトのセンスや氏のスタイルの良さから人気があったのは言うまでありません。しかし、時にはフィナモレ・バルバのカッタウェイカラーの開きを分度器で調べるという変態的な記事を書かれたりしますから😂👍

約3年ぶりにお会いしましたが、相変わらずスタイルが良くセンスも抜群。出会ってから10年以上経ちますが、「素敵なアニキ」として私や関西のファッショニスタの憧れのままでした!

 

セレクトショップ依存症男日記
40歳男が家庭も大事にしながら、大好きな買い物もこなしていくと言う涙ぐましい物語・・・ どこがや!

 

 

 

 

 

ringで気になったアイテム


https://www.ringuji.jp/reco/new/44854/

今回私を含めて4名でオフ会をしましたが、私以外の皆さんが所有されているイタリアのブランドACATE(アカーテ)のバッグ。

ここ数年クラシコ系ファッションから離れていたとは言え初めて聞くブランド名。調べてみるとシャネルのキルティングバッグを作っている工場で生産されているので、素材だけでなく作りに関しても間違いない逸品のようです。

また大手セレクトショップ発信のブランドじゃないってところも面白いですし、良いモノは自然とファッショニスタ達に浸透する好事例ですね。私も仕事用にブリーフタイプのアカーテが発売されたら購入したいです。

 

 

 

 

 

 


https://www.ringuji.jp/reco/new/50035/

もう一つ気になったアイテムがトリッカーズのベルベットスリッパ。もちろんスリッパなので室内履きとして作られてますが、ソールにハーフラバーを貼ればスリッポン感覚で履けます。

しかもスリッパとして作られているおかげで、トリッカーズにも関わらず53,900円(税込)で買えるんだから考え方によってはお買い得です!

個人的にはデニムに合わせてドレスダウンしたい気分。残念ながら私のサイズが売り切れの為断念…

3年前にtachan氏と一緒にringに訪問した時にも感じましたが、やはり大手セレクトショップでは出せない個性やバイイングが独立系セレクトショップの魅力なんだなと。是非ringにはクラシコ系ファッショニスタを活性化していってほしいです!

 

ring(リング)公式ブログ
メンズセレクトショップring(リング)は「REAL CLOTHING」をテーマに、本物だけが持つ品格と色気、そして本物にだけ感じることの出来る情熱をRINGは世界中から探します。TRADITION(伝統)、INNOVATION(革新)、PASSION(情熱)をキーワードに、熟練された職人技が生み出す伝統のREAL C...

 

 

 

 

 

ポルシェボクスターGTS登場

私とtachan氏の洋服以外での共通の趣味が「車」で、お互いヨーロッパ車に惹かれています。私は庶民なのでBMWでも3シリーズがやっとの身分ですが、セレブリティな氏はポルシェを2台(カイエン・ボクスター)所有しています!

ただでさえセレブが常連客のハービス駐車場の中でも輝きを放っているポルシェボクスターGTS。水平対向6気筒3.4Lエンジンが奏でるエギゾーストノートは正にスポーツカーのそれで、非常に官能的で脳が痺れました。

軽くアクセルを踏んだだけで4,000回転まで吹け上がるのは流石ポルシェのNA(自然吸気)エンジン。現行モデルは地球環境問題から小排気量ターボ化されてしまい、昔のような大排気量NAエンジンは淘汰されています…

下に動画を貼りましたので、ポルシェNAエンジンの咆哮を聞きたい方は是非チェックしてみてください!

IMG_4045

 

 

 

 

オフ会でダジャレブロガー登場

当日はお仕事の為、飲み会から参加してくれたのは「ダジャレブロガー」ことsato氏。一年以上ブログを放置プレイしてますが(笑)、氏のダジャレセンスの効いた文章にファンが多くいるのでブログ復活を期待したい…

当日の氏のスタイリングは、HEVO(イーヴォ)のベルベッドコートにジャケパンスタイル。相変わらずシャツとタイの柄の組み合わせが秀逸でした!

氏とも出会って5年半経ちますが、今でも定期的に連絡を取り合える貴重なファッション仲間です。ちなみに私以外の3名の方は関西で定期的にオフ会をしているようで、繋がった縁を大切にされる方々との出会いにただ感謝です🙏

 

sato (@sato_1977) • Instagram photos and videos
2,989 Followers, 171 Following, 386 Posts - See Instagram photos and videos from sato (@sato_1977)

 

 

 

 

最近のクラシコファッションについて

今回オフ会で使わせてもらったのが、ブランド豚と創作串焼Build。料理も美味しかったですが、フロアのおばちゃんが気さくでサービス精神に溢れており、また行きたくなるお店です!

ちなみにグルメブロガーではないので、料理の写真は一切ないので悪しからず(笑)🙇🏻‍♂️

ハービスから歩いてすぐの場所にありますが、セレブなハービスとは違いコスパも高くて店内も料理もオシャレだったので、梅田で飲みに行くならBuildはオススメです!

 

ブランド豚と創作串焼き Build (西梅田/豚料理)
★★★☆☆3.50 ■全国・海外のブランド豚ステーキを食べ比べ。甘みと深みの違いをご堪能下さい。ハッピーアワー有 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

 

 

 

 

 

オフ会ではそれぞれの近況を伝えたり車の話で盛り上がりましたが、やはりファッション仲間の会なので行き着くところは洋服の話。

まずは私とナカジー氏のヴィンテージ古着話から始まり、tachan氏とsato氏のクラシコ系スタイリングの変化について談義してきました。

写真上は数年前のビームスカタログですが、この中で氏たちが休日に着なくなったアイテムが3つほどあります。それがチェックジャケット・カッタウェイシャツ・ジレが当時の三種の神器。

その代わりに氏たちが着ているのがクルーネックニット・ショート丈ブルゾン(レザージャケット)とリラックス感のあるアイテムに変わったとのこと。

ちなみにtachanさん曰く「休みの日にジレなんてもう着るわけないやんw」とのことで、ジレとチェックジャケットはほとんどヤフオクで旅立たせたそうです。

やはりカッチリしたOFFスタイルは一昔前の雰囲気になってしまうので、今のトレンドでもある「リラックス感」を考慮するとカッタウェイシャツは元よりジレがワードローブから淘汰されるのは時代の流れなんでしょう。

この日のtachan氏のコーディネートはジョンスメドレーのクルーネックニットにエンメッティのスエードジャケットとシビリアのデニムパンツ。そこにストールとクロケットの黒スエード靴を合わせる事で「大人のキレイめ休日スタイル」を構築されてました!

また「ショート丈のジャケットは車の乗降の際に脱がなくて良いのでめっちゃ便利やで!」とはポルシェで移動することが多いtachan氏の弁。確かに私も通年ジージャンが手放せないので、ショート丈のジャケットが使えるのは同感です😌

 

 

 

 

大阪遠征2020オフ会のまとめ

西のファッションブロガー達と数年ぶりにファッション談義しましたが、OFFスタイルはトレンドの変化でカジュアルに寄っているのが良く判りました。

逆にONスタイルはジャケットの着丈が少し長くなってきたのと1プリーツパンツがスタンダードになった程度で、大きな変化は無さそうです。またOFFスタイルで淘汰されたジレは、タイドアップした上で着るONスタイルであれば全く違和感ないとの意見もありました。

やはり皆さん、一時メディアがゴリ押ししたチェックジャケットにカッタウェイシャツのボタン2つ外してジレを着たスタイルに嫌気が差しているのでしょう。この手のアイテムは誰がどのブランドを着ても同じに見えますからね(笑)

まぁ私はカジュアル感やリラックス感を飛び越え、ただのアメカジオヤジに変貌を遂げてしまいましたが(笑)、関西のお仲間とはこれからも同じファッション好きとして情報交換しつつ刺激し合いたいです。

この度はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました🙇🏻‍♂️

 

 

カテゴリー
オフ会
スポンサーリンク
masagoniaをフォローする
クラシコブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました