スポンサーリンク

肌寒くなったら羽織りたい、ドルモアのコットンカーディガン

トップス

※5月12日masagoniaフリーマーケット6日目の商品が完売しました!今回もご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました🙇🏻‍♂️

この時期重宝するコットンニット

昨日は汗ばむほどの夏日だったかと思えば、今日は長袖でも肌寒いほど涼しかったり、ホント毎日気温の変化が激しいですよね💦

コロナ自粛の終わりが見えつつある今日この頃ですが、私の会社は未だ自宅待機の指示真っ只中…。もちろんテレワークはあるので、そんな時に羽織りたいのがコットン素材のカーディガン。

シャツ1枚より洒落て見えますし、急に肌寒くなった時の温度調整にとても便利な一着なので、この時期はいつもバッグに忍ばせています。今回はそんなコットンカーディガンの中でもお気に入りのブランド、ドルモアについてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

250年近くにわたるドルモアの歴史

ドルモアと言うとここ数年ビームスをはじめとしたセレクトショップがプッシュしていた「お洒落の国イタリア」の雰囲気があるニットブランドの認識でしたが、実は英国王室御用達のイギリスブランド🇬🇧

しかも1773年創業と250年にわたる歴史を持つ世界最古のニットブランドだったりします! イタリアの雰囲気を感じる理由は2001年にイタリアの老舗ニット会社Cioccaグループに買収されたから🇮🇹

その後2009年にジル・サンダーなどで活躍したデザイナー、ピエランジェロ夫妻を迎え入れることで、現在クルチアーニやザノーネに並ぶお洒落ニットブランドとして君臨してる訳です。

 

 

 

 

末永く使えるスタンダードなデザイン

私が所有するドルモアはライトグレーとネイビーの定番カラー2枚。デザインは5つボタンで腰ポケット無しのシンプルで末永く使えるデザインになります。

またボタンは高級感のある黒蝶貝を使っているので、スーツのインナー使いはもちろん、カーディガン単体で使った際にONスタイルに耐えうるドレス感を兼ね備えてます。

細かい所ですが、古いタグ(グレーボディの方)は30Gとゲージ数が記載されているのに対し、新しいタグ(ネイビーボディ)はESTABLISHED1770と記載され、世界最古のニットブランドであることをさり気なく(?)アピールしてます。

 

 

 

 

またボタンを見ていくと、新しい方は「Drumohr」とブランド名が刻んであります…。ブランド名をアピールするディテールはイギリスブランドではあまり見られないですが、さすがイタリアブランドが買収しただけはありますね(笑)

ウィンザー公をはじめとした英国王室御用達のドルモア、しかもチャールズ皇太子とダイアナ妃が着ていた(写真下)となればブランド名をゴリ押ししたくなる気持ちも分からなくはないです。

しかし「これ見よがし」にブランド名が書いてあったりタグが付くのが大嫌いな私ですが、このディテールはあまり目立たないのでギリギリ妥協してます😅

 

 

 

 

ONスタイルで着るなら30ゲージ


左:ジョンスメドレー24G
右:ドルモア30G

どちらもコットンカーディガンですが、ジョンスメドレーはやや目の大きな24ゲージでドルモアは目の細かい30ゲージになります。もちろん私が所有してないだけで、ジョンスメドレーにも30Gモデルの用意もあります😅

写真下はニットの拡大画像になりますが、目の違いが良く分かるかと思います。ハイゲージになればなるほど当然使われる糸は細くなり、見た目もシルクに似たツヤ感が生まれてきます。

このツヤ感がドレススタイル(ONスタイル)との親和性が高いだけでなく、24ゲージに比べて生地が薄くてゴワつかないのでジャケットのインナー使いとしては最適かと思います。

逆に24ゲージはカーディガン単体で着たりカジュアルスタイル(OFFスタイル)で着るのに適してます。もちろん30ゲージもカジュアル使い可能なので、貧乏性な私はこのドルモアをON/OFF両刀使いしてますけどね(笑)😅

 

 

 

 

ドルモアカーディガンのコーディネート


https://www.guji.jp/salotto/item/knit/4946/


https://info.cinqueclassico.com/blog/item/shoes/drumohr

すいません、私のドルモアが2着とも単身赴任先の愛知県に置いてある為、着画が撮れませんでした🙇🏻‍♂️

インナーネットからドルモアのカーディガンを使ったシャレオツな画像を見つけてきましたので、目の保養になれば幸いです。

ONスタイルでは肌寒い日にジレの替わりに着れば、クーラーがガンガン効いたオフィス内でジャケットを脱いでもサマになります。またOFFスタイルではTシャツのようなカットソーの上に羽織るだけで大人のカジュアルスタイルが簡単に作れます。

画像ではダーク系のカーディガンを使ってますが、個人的にはライトグレーのような明度の高い色の方が見た目にも春夏らしさが出せるし涼しげなのでオススメです🌸

 

 

 

 

ドルモアのコットンカーディガンまとめ

今の時期、OFFスタイルではもっぱらミリタリーシャツやシャンブレーシャツを羽織りますが、ONスタイルではコットンカーディガンが大活躍してくれます!

そんなコットンカーディガンもブランドやゲージ数、色目まで考えると無数にありますが、個人的には30ゲージのライトグレーをオススメしたいところ。ツヤ感のあるライトグレーならドレススタイルにも対応しますし、見た目も軽く涼しげなのでON/OFF両刀使いで活躍してくれます。

今回は私のお気に入りブランドであるドルモアをご紹介しましたが、ジョンスメドレーをはじめ英国製のニットはベーシックなデザインで上質かつ永く使えるのが魅力の一つ!多少値が張りますが普通に着ていれば10年以上は楽勝で使えますので元は取れますよ🤗

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました