スポンサーリンク

80s LLビーンの小型レザートート購入とレザーバッグのメンテナンス

バッグ

古着屋の常連さんに憧れて…

2021年、新年明けましておめでとうございます。今年も40代アメカジオヤジが頑張って貯めたお小遣いをヴィンテージアイテムに投下し続けていきますので、引き継ぎご覧いただけますと幸いです🤗

さて新年一発目の記事は1980年代製 LLビーンの小型レザートートバッグについて。その存在は以前から知っていましたが、古着屋の入荷日で仲良くなった常連さんが持っているのを見たらとてもカッコ良かったんです。

我々古着仲間の間でも「あの大きさは使いやすそうだよね!」と話題になってましたが、いざ探してみると全然見つからない…。実はここ数年、LLビーンのレザートートはサイズに関わらず枯渇してきていたのです💦

 

 

 

 

皆さんご存知の通り、LLビーンのレザートートは大小のサイズ違いだけでなく正方形タイプや縦長タイプも存在します。更に使われる皮革もスムースレザー以外にスエード仕様もあります。

このアウトドアブランドが作るレザートートの用途はもちろんキャンプ等の屋外で使うこと。なので中古市場に出回る時には既にボロボロになっていることが多いんです…。

そんな年の瀬、行きつけの古着屋である「CROUT栄」でコンディション抜群の小型レザートートに出会ってしまうのです。そう、既に他の古着屋の入荷日で50s Leeカバーオールで散財し尽くした後なのに…😭

 

 

 

 

コンディション重視のCROUT栄店

昨年の秋にオルネカルネさんに初めてお会いした際に教えてもらってから通っているのがCROUT栄。我々のようなオヤジ世代が日常使いできる洒落た美ユーズド品をメインに取り扱っている感度の高い古着屋なんです。

CROUT栄店はこのブログで何度も取り上げていますが、訪問する度に何かしら買ってしまう商品ラインナップの良さとスタッフさんの心地よい接客が魅力的だったりします。

年末の挨拶がてら訪問し、何か冬物のアウターでもないか物色しようと店内に足を踏み入れた瞬間、壁に飾ってあるレザートートが目に飛び込んでくるではないですか😳

 

 

 

 

しかも小型サイズだけでなく大型サイズも同じタイミングで揃えてくるなんて、流石はCROUT栄です!しかしコンディション抜群で好みの色味をした小型レザートートに、私は見た瞬間に一目惚れ😍

ちなみに大型トートは店頭出しする前に見せてもらったので、メンテナンス前の状態です。これからオイルアップすれば色も濃くなりますし、カバン四隅のスレも少なくコンディションは上場です。

小型トートに一目惚れしたものの、やはり一度持ってみないと似合うか分からないということで、両方とも手にとってみることに。

 

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

 

 

 

 

大は小を兼ねるけど、今回は小で!

こうして両方を持ち比べてみると、大型トートの圧倒的な存在感が男らしくてカッコいいのが分かります!ムムゥ、迷う😂

特に身長が高い方なら大型トートの方がより似合うかと思いますし、ロング丈のアウターとも好相性です。しかしここで問題が…。

「そんなに入れる物ないじゃん笑」

そうなんです、見た目はカッコいいのですがここまで入れる物が無いんです。普段使いする時はせいぜい財布とスマホとハンカチくらいしか持ち歩かないですからね〜。

 

 

 

 

このレザートートの大きさが分かりやすいように、LLビーン定番モデル「BOAT&TOTE」のラージサイズと比較してみました。

私もこのサイズのトートを3つ持ってますが(もう変態ですw)、日帰り旅行や買い物で洋服を入れたりと使えるバッグです。しかしちょっと出掛ける時に使うかと聞かれたら…他のミニバッグを選ぶでしょう😅

と言うことで今回はご近所使いをメインに考えたのと、古着屋の常連さんに影響を受けたのを鑑みて小型レザートートをチョイスしました。このコンディションで3万円前後の価格なのも大満足です!

ちなみにCROUT栄はLLビーンのヴィンテージバッグが非常に充実しているので、興味をお持ちの読者の方がいましたらオススメしたい古着屋です🤗

 

 

 

 

レザーバッグのメンテナンスグッズ

今回購入したレザートートは既にメンテナンス済みだと聞いていましたが、自分で手入れすることで初めて「自分のモノ」になった気分になるので、改めて皮革をメンテナンスすることに。

と言うことで久しぶりに東急ハンズの靴メンテナンスグッズコーナーへ足を運んでみましたが、めちゃくちゃ沢山の皮革用クリームがあるんですね😳

レザーバッグのケアとして最初に頭に浮かんだのは、靴好きなら一度は使ったことがあるデリケートクリームでした。

 

 

 

 

しかしデリケートクリームは皮革を柔らかくする効果があるのと、塗布してもツヤの無い仕上がりなのが気になるところ…。

今回私が求めるのは自立するレザートートの皮革の硬さはそのままに、少しカサついた表皮にツヤを与えられるクリームなんです。

そこで靴ケアグッズコーナーに置いてあるモゥブレイの説明用POPを読んでみると、デリケートクリームと同じように栄養補給した上でツヤが出せる「クリームエッセンシャル」なるアイテムがあることを知りました。

 

 

 

 

そこで「汚れ落とし+保湿」コーナーを覗くと、私が革靴のケアで愛用しているサフィールでも同様のケアクリームが販売されているじゃないですか!

しかもこのユニバーサルレザーローションはサフィールの代名詞「ビーズワックス」が配合されており、ツヤだけでなく香りも楽しめそうです。

更にモゥブレイより90円安いので選ばない手はない。せっかく説明用POPを用意してもらったのに申し訳ないのですが、私はサフィールをチョイスさせてもらいました🙏💦

 

 

 

 

ユニバーサルレザーローションでメンテ

東急ハンズから帰宅後、早速レザートートのメンテナンスを開始する私は「買ったらすぐに使い隊」の隊員になれるでしょうか(笑)

さて購入したサフィールのユニバーサルレザーローションの裏面を確認すると、どうやら皮革に柔軟性と光沢を与えるだけでなく汚れも落としてくれるそうな。

またビーズワックスだけでなくホホバ油も配合されているので、しっかり皮革に栄養を与えると同時に劣化やヒビ割れを防止する効果が期待できます。

 

 

 

 

このレザーローションはニベアのハンドクリーム(プラスチックボトルタイプ)と同じくらいの粘度で、非常に良く伸びます。おそらくこの1本の量でレザーシートの車が数台メンテナンスできるイメージです。

匂いに関してはサフィールの定番「ビーズワックスファインクリーム」の方が甘くて良い香りで、このユニバーサルレザーローションは独特な香りがします。もしかしたら苦手な方もいるかもしれませんので、店頭で確認することをオススメします。

ここからメンテナンス開始ですが、まずは指に巻いた布に1円玉大のクリームを出し少量ずつ付けていってから塗り伸ばします。特にダメージが起きやすいハンドル部や屈折部には多めに塗布していきます。

 

 

 

 

このレザーローションは汚れ落としの効果があるので、施行後の布にはしっかりバッグの汚れが付着していました。

これはただの乳化性クリームには出来ない効果なので、汚れが気になるような明るめのレザーバッグのメンテナンスでお悩みの方には積極的にオススメしたいアイテムです🤗

 

 

 

 

 

 

レザーローション塗布後はクリームを浸透させる為に30分ほど放置します。その後は革靴のメンテナンス同様ブラッシングしパンストで擦って艶出しをしたら完成です。

一番下の画像が施行完了後になりますが、現行のレザーバッグに(ぱっと見は)見劣りしない艶やかな仕上がりになりました!

また色が薄くなった箇所への補色効果はほとんどなく、施行後は少し濃くなった程度にしかなりません。もし色抜けでお悩みの方には靴用のカラー乳化性クリームの使用をオススメします。

 

 

 

 

 

 

大人アメカジコーデのポイントに

購入して1ヵ月も経ってませんが、既にこのレザートートしか使わないほど気に入ってます。その理由は日常で使いやすいサイズ感だけでなく、アメカジコーデのワンポイントとして活きてくるからなんです!

また最近はLLビーンのレザートートが注目されているのか、色々なセレクトショップでデザインを模倣したレザーバッグが販売されています。しかし残念ながらオリジナルが醸し出すヴィンテージの雰囲気までは真似できません。

ちなみに画像のコーデではレザートートの色味とスエードジャケットの色味を合わせてバランスを取ってみした。またライトブラウンは今流行りのモノトーンカラーと相性が良く、ワンポイントとして使いやすいです👌

 

 

 

 

 

やはりレザートートは「大人のアイテム」というイメージが強いので、コーデに加えるだけで必然的に大人っぽい雰囲気に纏まります。

その点キャンバストートはスポーティで若々しいイメージな上、ホワイトボディの場合は「春夏」を連想させるので、季節によってバッグの素材を使い分けるのが良さそうです(贅沢ですがw)。

また画像のコーデではスエードローファーの色味とレザートートの色味を合わせてみました。全体的に中間色を多用したコーデに合わせると、このライトブラウンのトートが馴染みやすいと感じました。

ちなみに画像で着ている謎のミリタリーコートについてはまたの機会にご紹介します🤗

 

 

 

 

LLビーンの小型レザートートまとめ

最後にLLビーン小型レザートートの収納力について。今の寒い時期ですと財布やスマホ以外にマフラーや手袋も持ち歩きたいところですが、もちろん余裕を持って入れられます。

そこにデニムジャケットを追加してみました(画像下)が、パンパンにならない程度に収納できました。このバッグの大きさは一般的に販売されているエコバッグくらいなので、非常に使いやすいサイズです。

 

 

 

 

一昨年の秋に初めてヴィンテージのBOTE&TOTEを購入して以来、気付いたら1年半で4個も購入していた(笑)LLビーンのトートバッグシリーズ😅

もし私が最初に購入すべきLLビーンのバッグを推薦するなら、男性が持つと抜群にサマになるBOTE&TOTEのラージサイズをプッシュすると思います。

しかし既にBOTE&TOTEをお持ちの方や小型で大人っぽいトートが欲しい方には、今回私が購入したレザートートがオススメです。是非ヤフオクや古着屋で探してみてください!

 

カテゴリー
バッグ
スポンサーリンク
masagoniaをフォローする
クラシコブログ

コメント

  1. ナイキ より:

    あけましておめでとうございます。
    今年も楽しく拝見させて頂きます。
    crout栄をご贔屓にされているようで、ありがとうございます。
    敢えて、言うつもりもなかったのですが、最近ブログでも取り上げて頂く頻度が増えて来たので
    これもご縁かと思い、お話させて頂きます。
    オープン当初から変わってなければ、そちらの店長兼バイヤー(M渕さん)は私の大学時代の友人です(笑)
    大学時代、彼からGUCCIのサングラスやヴィヴィアンのアーマーリング(懐かしい・・)を購入しました。
    K田と言えば彼も思い出すと思います。
    彼は大学時代からケタ外れのオシャレさんでしたので、影響受けて良くマネをしていました。
    最近は直接連絡する事もありませんが、以前はFBでお互いの近況を確認しておりました。
    専ら、彼は買い付け時の空港写真ばかりでしたが(笑)

    また行く機会ございましたら、宜しくお伝え下さい。

    • masagonia masagonia より:

      ナイキさん、本年も平素の稚拙なブログをお読みいただけますと幸いです(^人^)
      CROUT栄の店長とお友達でしたか!
      私も学生時代にファッションカリスマが近くに居たので、マネしたくなるお気持ちは凄く分かります(^^)
      今度お店に訪問した時にお伝えしますね。

  2. naoto より:

    私もbeanレザートートを入手したので、オイルメンテナンスをしようと思うのですが、その後状態経過はいかがでしょうか?
    もし、他のツールで良いものアップデートされていたら教えてください!

    • masagonia masagonia より:

      naotoさん、コメントありがとうございます。
      私のレザービーンは臭いが気になったのでエマールで洗っちゃいました笑。
      その後ニベアで保湿しましたが、いい感じでしっとり仕上がりましたよ!ご参考まで。

タイトルとURLをコピーしました