2019-12

アウター

ヴィンテージバブアー ゲームフェア2クラウンモデルのサイズ感

ヤフオクで落札したヴィンテージバブアー 先日購入したって記事を書いたままになっていたヴィンテージバブアーの購入についてですが、「早く読みたい!」という読者さんの声は全く届きませんが勝手に書いていきます笑。 ヤフオクで落札した...
パンツ

気になるドメブラその③ リゾルト710

ファッションとして大切なのはシルエット この記事を書いた2019年12月当時、新たなリジッドデニムを新調できていませんでした。そこで引き続きフルカウント1101を穿き続けましたが、最近ではヒゲ落ちや太もも周辺の色落ちも進み、だいぶ...
メンテナンス

ラベンハムのキルティングジャケットをホームクリーニング

今回の記事は、なななんと11年前(2008年11月)に書いたモノになります! 当時ラベンハムのキルティングジャケットが人気を博していた時代だったのもあって、私のブログへのアクセスで「ラベンハム 洗濯」が検索ワードトップでしたから(笑)...
時計

オススメしたいヴィンテージウオッチ「オールドインターcal.853」

ヴィンテージ古着好きなら時計も然り ヴィンテージ古着好きの方なら分かると思いますが、時計も自ずとヴィンテージ物に目が行ってしまいます。ちなみにヴィンテージとアンティークの違いを説明すると… ヴィンテージ→30年以上前の物 ...
トップス

今こそ狙い目!色落ち系セカンドことリーバイス507XX

逆に使いやすい!色落ち系デニムジャケット ※この記事は2019年に投稿した内容になっております。 数年にわたりデニムジャケットを買い続けていたら、気が付いた時には6着も所有していました。その6着の中で3着は色落ちした...
パンツ

70sヴィンテージリーバイス501の66前期と505シングルのディテールやシルエットを徹底比較

裏原宿世代に愛されたリーバイス505 我々40代半ばのオヤジ達は、1990年代中頃〜後半が青春時代でした。そんな我々オヤジ世代がリーバイス505と聞いてすぐに思い出すのが藤原ヒロシ氏が火付け役となってブレイクした裏原宿系ファッショ...
アウター

愛し続けるアウター、M65 フィールドジャケット

今回の内容は以前書いていたライブドアブログの記事の再編集モノになります。 ちなみにライブドアで書いた記事は全部こちらに引っ越ししないので、読みたい方は以下のリンクからどうぞ。 エイジングが楽しめる数少ないアウ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました