スポンサーリンク

人生で一番ヴィンテージ古着にお金を使った日

古着屋巡り

今や風物詩となった入荷日の行列


※過去の入荷日の画像を転載

もはや名古屋のヴィンテージ古好きに取って風物詩となった「入荷日の行列」ですが、2月に開催された今回も懲りずに参戦してきました。

もちろん並ぶにはお目当てのブツがあるからなんですが、入荷日に並ぶのもこれで三度目。行列の人は大体同じ顔ぶれなので、気が付いたら仲良く話すようになってましたw

しかもほとんどが30〜40代のオッサンだらけなので、話が合わない訳がない!色々と話していると、それぞれ狙っているブツが違うことが分かったりするから面白いです。

 

 

 

 

毎回並んでいるのは、相変わらず店名非公開のヴィンテージ古着屋ですが、今回の入荷アイテムで狙っていたのは画像の二本。上はヒゲ落ちしたリーバイス501XXでヴィンテージの雰囲気がたまりません🤤

実は栄の街をぶらついていたら、このレベルの色落ちをした501XXにバルスタリーノを合わせたナイスガイに遭遇!それ以降、私もヒゲ落ちした501XXを綺麗めスタイルに合わせたくなってしまった訳です(ただのパクリねw)。

下の画像は濃紺の501bigE。既に紙パッチが完全に残った濃紺のSタイプを持っていますが、ビビリの私は破けないか気を遣うのであまり穿けていません😂

なので気軽に穿ける濃紺デニムとして、この501bigEも気になっていたのでした。この二本のデニム、9番目に入店した私の番まで残っているのでしょうか…。

 

 

 

 

第一候補はリーバイス501XX

並び始めて数時間後、いよいよ入店すると二本とも私のことを待っていてくれました!幸いどちらもウエストサイズがオッサン向けではなかった(ようは細いサイズ)ので、どうやらスルーされた様子。

逆に言うと、W32以上のオッサンサイズのバキバキ系は既に瞬殺されてますから。改めてW31のデニムが穿けるよう体型をキープせねば、と自戒の念を込めてここに書きます💦

それでは早速、一番狙っていたヒゲ落ちのリーバイス501XXから試着してみることに。しかしオーナーから「多分レングスが短いと思いますよ」と釘を刺されましたが、構わず穿いてみると…

 

 

 

 

確かに短いッスわ〜(T-T)

常連さん達から「短いのを更にロールアップすれば夏用としてカッコ良く穿けるよ!」とありがたいアドバイスをいただきましたが、一年中穿きたいので断念。

でもこの感じなのよ、街中ですれ違ったバルスタリーノを着た方が穿いていた501XXは!この個体はギャラ有りor無しくらいの時期なので、XXでも後期モデル。よってテーパードがかかり始める時期なのでシルエットが綺麗です👖

もちろんこんな素敵なヒゲ落ちのXXは、私が断然した後に速攻で売れてました。続いて試着したのが第二候補の濃紺501bigE。試着する前にオーナーから「多分ウエストがジャストっすよ」と言われていたので、期待して穿いてみると…

 

 

 

 

祭りの雰囲気に飲まれて清水ダイブ

めっちゃジャストやん!

何故この個体が入店9番目の私の番まで残っていたのか不思議なくらい濃紺かつナイスなサイズ感です。シルエットは66モデルよりワタリにゆとりがあります。

常連のオッサン達がビール腹なのか分かりませんがw、とにかく残っていてくれたことに感謝したいほど私にとってはシンデレラフィッティングでした!

試着していると常連さん達から「ジャストサイズじゃん!」とか「大人の綺麗めヴィンテージスタイルだね!」とか持ち上げられるんですよw。すると段々購入へのテンションが上がっていきます⤴️

 

 

 

 

そこで冷静にプライスタグを見ると、明らかに予算オーバー。しかし店内は大金が飛び交うお祭り状態で、私の頭のネジもぶっ飛んだ状態に🤯

「まぁ洋服売ればなんとかなるっしょ!」と清水の舞台から飛び降りることにしました。これが人生で一番ヴィンテージ古着にお金を使う日の始まりになるとは知らずに…

と言うことで行きつけのヴィンテージ古着屋の入荷日を堪能した後は、その流れで他の古着屋巡りをするのはお約束。もちろん常連さん達とも他の古着屋で再会しちゃたりするんですがw

 

 

 

 

 

 

毎回何かしら買ってしまうCROUT栄

もうね、行くのが本当に恐ろしいんですよ、CROUT栄は。何故かと言うと、欲しくなるアイテムとの遭遇率がほぼ100%だから😂

このお店はラインナップしているアイテム数を抑えており、行くたびに商品が入れ替わっているので新たな発見があります。

今回はヴィンテージバブアーが多く入荷したとinstagramに出ていたので、せっかくなので「見るだけ」と心に決めて訪問してきました。果たして買わずに帰れるのか…

 

 

 

 

先ずはデッドストックの90sビューフォートジャケットから試着。NOSだけに30年近く前の個体とは思えない美しさです。

実は1999年に渋谷のラブラドールリトリバーでバブアーを人生で初めて購入しましたが、その時選んだのがビューフォートジャケットだったりします。

このジャケットの着丈はほど良い長さなので、カジュアルスタイルはもちろんジャケパンにも合わせられるユーティリティプレイヤーなんです。

 

 

 

 

続いては90sデッドストックのボーダー。日本ではビデイルとビューフォートが二大人気モデルですが、イギリス本国ではボーダーが一番人気のモデルになります🇬🇧

私も最近はロング丈のアウターが大好物なので、この膝上丈のボーダーはとても気になっていたモデル。この個体はネイビーということもあり、カジュアルはもちろんセットインスリーブなのでスーツの上に着てもサマになりそうです。

このボーダーにも心を動かされましたが、実はinstagramを見て一番気になっていたモデルは更にロング丈なモデルだったのです。それは…

 

 

 

 

乗馬用のロング丈モデル「バーレイ」

CROUT栄のinstagramを見て最も気になっていたのがバーレイという乗馬用のロング丈のモデルになります。画像からヴィンテージバブアー特有の佇まいが伝わってきます。

しかしヴィンテージバブアーと言えば見た目は素敵ですが、以前通販でめちゃくちゃ臭いゲームフェアを購入したことがあるので、現物のオイニーチェックは絶対に必須です😅

しかしCROUT栄ではオーナーが臭くない個体のみを買い付けているので、店頭の個体はどれも臭いがマイルドでした。これ、本当に重要なポイントだと思います!

 

 

 

 

このバーレイ、試着した瞬間に「あぁ、欲しい!」と思わせるほど雰囲気とサイズ感が抜群に素晴らしい個体でした😍

いつものスタッフさん曰く「バーレイはグローブをはめて着用するのが前提なので袖丈が短いんですが、これはピッタリですね!」とのコメントが。

実はこの個体のサイズは42で、いつも38を着ている私には大きすぎるかな?と思ってました。しかし試着してみると意外にも袖丈はジャストで着丈や身幅も今っぽいシルエットが素敵だわ…。

 

 

 

 


出典:CROUT栄のinstagram

しかし濃紺のリーバイス501bigEに大金を叩いたばかりの私に、バーレイを追加購入するほどの体力は当然残っていません🤯

とは言えinstagramで見つけた時から私のところに来る運命だったのかもしれません(完全に病気w)。更に試着してマイサイズだったら買わない理由がない!

これを買ったら今日だけで20万円を超えてしまうが、学生時代のようにカップラーメンで凌げばなんとかなると考え追加購入することに。何十年経っても洋服を買うためならストイックな生活を選択しますからw

 

created by Rinker
Barbour(バブアー)
¥64,900 (2021/06/13 22:29:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

行きつけの古着屋で追い討ちをかける

最後に訪問したのは入荷日の古着屋、CROUT栄と同じくらいよく行く古着屋(こちらも店名非公開🙏)にお邪魔しました。

こちらの古着屋ではUS ARMYチノ・デッドストックの90sリーバイス501レギュラー・50sカーハートのショップコートなど、数多くのヴィンテージアイテムを購入してきました。

いつもオーナーとの会話が楽しくて訪問しているのですが、この日も何かを買う予定はなく他の古着屋の入荷日の会話をするためだけに遊びに行ったつもりでしたが…

 

 

 

 

オーナーとの雑誌を終えて店を出ようとした時、入り口付近の壁に画像のブツを発見…。えっ、ずっと探してたヘザーグレーの目無しリバースウィーブパーカーやん😳

今回は何も買わずに帰る予定だった私、突然の出会いに思わず足が止まってしまいました。「でも今日一日で21万円も使ってるからな…」と思いながら、見るだけ見せてもらうことに。

するとマイサイズのMじゃないの!しかも汚れもほとんどなくリブもしっかりした美ユーズドのコンディションです。何故散財しまくった今日のタイミングで出会うのよ〜😭

 

 

 

 

結局、本物のリバースウィーブを購入

 

この90sチャンピオンの目無しリバースウィーブパーカーが見つからなかったのでGUのヘビーウェイトパーカーで満足してましたが、古着好きとしてはできればオリジナルが欲しい…

皆さんもご存知の通り、現在リバースウィーブは大人気で値段もビックリするくらい高騰中。その中でも胸にチャンピオンの「C」マークの無い目無しと呼ばれるモデルは希少価値も価格も高いんです💸

ちなみに現在のCマーク入りスウェットパーカーの相場が13,000円前後(それでも高い)となっていますが、目無しかつ人気のヘザーグレーになると20,000円以下ではまず見つかりません。ただCマークが無いだけなのにw

 

 

 

 

※着用画像は後日アップします!

自称「古着愛好家オヤジ」を名乗っている私が、スウェットパーカーだけGUのままでいい訳がない…。このままではただのプチプラオヤジになってしまう😂

そう自分に問いただして出した答えが「ここまで来たら2万円増えたところで大して変わらないでしょ」と、もはや借金癖のある人が言いそうなコメントが出てきましたw

しかもオーナーより「このスウェットパーカーは今日店頭出ししたばかりなんスよ!」なんて言われたら、もう買わない理由を探す方が困難。すぐに観念して気付いた時にはレジでお会計をしてました💸

 

 

 

 

 

 

人生で一番古着にお金を使った日まとめ

と言うことでヴィンテージ古着愛好家の私が3店舗合計23万円を1日で使ってしまった話をお届けしましたが、さすがにここまで散財したのは初めてです。ちなみに今までの最高額は濃紺な個体のリーバイス506XXの18万円です(今となってはお買い得だわ)

しかし3店舗で購入した3つのアイテムは以前から欲しくて探していたアイテムだったので、気が付いたら高額を使ってしまったけど我が生涯に一片の悔い無し!(byラオウ)

また既に読者の方からコメントをいただいている通り、支払いの目処が立っていないので近々ブログでフリマ企画をやります…と言うか開催せざるを得ません。今回は一部ヴィンテージコレクションを放出する予定ですのでお楽しみに🤗

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
古着屋巡り
スポンサーリンク
masagoniaをフォローする
クラシコブログ

コメント

  1. ハヤッチ より:

    これはもうまたまたフリマ開催ですね(笑)
    楽しみにしています!

    • masagonia masagonia より:

      ハヤッチさん、コメントありがとうございます!
      仰る通りボンビー状態ですので、近々ブログでフリマ企画を開催します(ToT)

  2. Explorer より:

    またまた楽しい記事をありがとうございます!それにしても痛快な買い物してますねぇ バルスタリーノの御仁のようにビンテージをキレイ目アイテムに合わせるコーデ、素敵ですよね。コーディネートのアップ、楽しみにしております!

    • masagonia masagonia より:

      exploreさん、こんにちは!
      この記事、私の爆買いが面白かったのかアクセスがハンパなく多いです笑
      バルスタリーノに今回購入したbigEを合わせたいのですが、もうすでにお金がない…(T-T)

タイトルとURLをコピーしました