オヤジが25年ぶりにレッドウイングのブーツを履くならどのモデルを選ぶべきか?

ブーツはバイクの教習所に必要な履き物 出典:飯能自動車学校 私の夢であった「ハーレーダヴィッドソンで日本一周をする!」ことを叶える為に、40代後半に突入してからやっと重い腰を上げることにしました。そして先日には近所にある自動車教習所...

オヤジも履きたいグルカサンダル、パラブーツ「パシフィック」のサイズ感とコーデ

夏らしい靴を選んで季節感を楽しみたい 年々猛暑になる時期が早まっていると感じていますが、とにかく今年の夏もメチャクチャ暑いです。ニュースを見ていても全国的に40℃を超える気温になる地域も出てきており身の危険すら感じるレベル...

オヤジが履いても似合うシボレザーのスニーカー、バンズ「オーセンティックレザー」

白のダンスシューズが全く似合わない… メンズドレスファッションの世界ではフレンチアイビーブームが来ているようで、その中でここ数年注目されているアイテムがダンスシューズになります。コバがない華奢なフォルムと一切の装飾がない超...

アメカジオヤジが履いてもオシャレに見える大人のスニーカー2022年版

流行のナイキスニーカーはオヤジに似合わず 出典:SNKRSアプリ 読者の皆さんの方が詳しいかと思いますが、ここ数年はスニーカーブームの真っ只中です。特にナイキのエアジョーダンの限定商品やデザイナーズブランドsacai(サカイ)とのコ...

どんなファッションにも合う!オヤジが履きたいスエードのタッセルローファー

購入したのはクラシコ系ファッション時代 遡ること10年前、当時はまだクラシコイタリア系ファッションが流行しており筆者ももちろんハマっていました。休日になればチェックのテーラードジャケットにポケットチーフを刺し、第二ボタンまで開けた...

万力締めサイズを選んで失敗したJMウエストンの180シグニチャーローファー

ヒモなし靴のサイズ選びは本当に難しい あれは遡ること7年前の2015年、ブログ仲間であったカトチン氏がフランス旅行へ行った際にお願いして買ってきていただいたのが、革靴界の超定番モデルであるJMウエストンの180シグニチャーローファ...

サイズ選びが難しすぎて買い直したパラブーツ「ランス」のサイズ感とコーデ

世界で最もラギッドな唯一無二のローファー    出典:instagram 一応私も「革靴好き」の端くれなのでこの靴の存在は知ってましたが、そこまで関心を持ってませんでした。しかしinstagramで目にする度に、こんなにラギッドでご...

オヤジが履いてもオシャレに見えるブーツのデザインやブランドは?

冬に「素足履き風」は合わない時代 メンズファッションのトレンドはゆっくりですが確実に変化していくなぁ、と改めて感じる私。一昔前であればスリッポンやローファーを素足履き風に履いてるだけでオシャレに見えましたので、オヤジ達は一...

今のうちに手に入れておきたい、US NAVYサービスシューズ

モノトーンブームで注目の黒革靴 モノトーンブームが到来して数年、今ではすっかりブラックアイテムを取り入れることに抵抗感が無くなりました。あれだけ否定してきた「黒」というカラーですが、慣れって怖いですね笑。 もちろんモードファ...

名古屋のヴィンテージ古着屋unwave(アンウェーブ)で購入したアーミーコンバース

長年探し続けてたアーミーコンバース    出典:U.S.Embassy in The Czech Republic ミリタリーオタクという訳ではないのですが、気が付いたら軍モノに手が伸ばしまう私…。やはり一般の洋服にはない機能美に惹...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました